ご報告「田口ランディ独演会」(2/25)

四次元アイ。田口ランディさんの独演会で船出しました。
当日、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
会場は超満員で熱気がすごかったです。


四次元アイのテーマは、スピリチュアル、シャーマニズム、オカルト、サイキック。
実は僕は、スピリチュアルに興味はありますが、苦手です。

ランディさんのお話は、スピリチュアルが苦手な人でも安心して、いや、むしろ、
くいついて聞ける圧巻の内容でした。

ランディさんはいろんなところで講演されていますが、ピンでこれだけ長い時間のロングトークは、
レアな機会。なので、ランディさんのファンで会場はいっぱい。

見ていて、ランディさんもお話をするのが楽しそうでした。終わってみれば5時間でも足りなかったくらいかなぁ。
それにしてもランディさんの言葉は、なんでこんなにドンドンと胸に心に入ってくるのだろう。
一日一悪のすすめとか(笑)

ランディさんにひとつ罪があるとすれば、今回のトークが凄すぎて、たぶん、ほかのどんな演者の講演を聞いても、
もうこれ以上のものを聞けないんじゃないかっていう気分にさせられてしまったこと(笑)

四次元アイの船出に付き合ってくれて、ランディさん、ありがとうございます。

ランディさんは、存在そのものが場のような人。

2018年2月25日田口ランディ独演会、時空の扉が一瞬開いた場だったのかもしれない。
魂の交流ができた場。

つづきがあるといいなー