「潜龍講」真言密教でお金儲け(初級)

★中止になりました★
緊急事態宣言の発令により、イベントの自粛を検討し、5月1日の開催は中止とし、コロナ騒動が収束したら、あらためて開催を検討致します。

潜龍講 リアル曼荼羅プロジェクト 真言密教でお金儲け(初級)~真言密教の現世利益を科学する~

密教と現世利益
「真言密教でお金儲け」シリーズは、ビジネスにテーマを絞り、初級・中級・上級の全3回の連続講座、各回前半は理論、後半は行、それに昨今の経済情勢を踏まえた実践、という形態で進めます。連続はしますが、1回の参加でも十分効果が出ます。
私が知る限り密教には、自分のお金儲けを目的にした行はありません。また行の成果がお金に繋がるとは限りません。さらに申し上げれば、密教修行だけでお金儲けができる訳ではありません。
それにも関わらず、密教はお金儲けを強力にサポートします。実際にビジネスのステージが変わるような大発展を遂げるケースも、数多く見られるのです。

河童の「卵かけご飯」
水中から出たことの無い河童は、一度は陸に上がらないと、たとえば「卵かけご飯」の美味しさは分かりません。作り方は簡単ですが、新鮮な素材を集め、実際に作ってみても、水中ではあの味は再現出来ません。密教は単純ですが、水の中での効果は薄いのです。
逆に申し上げれば、陸にさえ上がれば、多少調理法が未熟でも、まずまずの「卵かけご飯」が出来ます。実は今までの知識とやり方で、簡単に驚異的な成果が出るのです。陸に上がるのは簡単ですが、水の中が快適に思えると、先が読めない河童は不安で一杯です。
この世での成功者は、水の中でアガキ続け、知らないうちに陸に上がった人達です。読経や観法、印や真言、これらも確かに重要ですが、この世でお金を儲けたいなら、まずは陸に上がることです。
ここには何の秘密も無いのですが、「常識が邪魔をして目が曇り、理解が進まない」という意味で、密教では「衆生の自秘(自分で勝手に秘密にしている部分)」と呼びます。

【日時】 5月1日(金) 18:30~20:30 終了後懇親会あり

【場所】 中野サンプラザ 7階研修室9(東京都中野区中野4-1-1)

【主催】 四次元アイ https://4jigen-i.com/

【会費】 5,000円(懇親会は別途)

【お申込み】※中止になりました
当サイト「イベントお申込みフォーム」からお申込みください。
1.フォームにご記入・ご送信ください。
2.折り返し、お振込み先口座のご案内をいたします。
3.ご入金確認をもって正式お申込みとさせていただきます。

【ファシリテーター】 沼田 榮昭(ぬまた えいしょう)
楽天、サイバーエージェントをはじめ60社以上の株式公開を成功に導いた「名うての公開請負人(日経新聞)」。「流れを変える人になる、流れを変える人を応援する」をモットーに、現在も資本市場、中国を軸に投資活動を展開中。成功者の、成功の瞬間・成功の現場に数多く立ち会う。2007年に得度(高野山真言宗)」