リアル曼荼羅プロジェクト お金の密教――真言密教でお金儲け(8/28 第一回)

東京でコロナ感染者数が増加傾向にあるため、イベントの開催日程を延期致します。

(第一回を7/28から8/28に変更します。第二回、第三回は後日調整します)

—————-

今まで開催してきた「潜龍講」が「リアル曼荼羅プロジェクト」にバージョンアップしました。

全3回で、なるべく第一回初級から参加されることをおすすめしますが、1回分だけでも大丈夫です。


【密教とお金】
「真言密教でお金儲け」は、一番取り組みたいテーマでした。真言密教もお金も、誤解を招きやすいテーマ、これまでオブラートに包んで話してきました。新型コロナウィルスに疲弊する昨今の日本を見るにつけ、今こそ真価を問うタイミングと考えました。

【意図とバイアス除去】
「お金の密教」では、「意図(三昧)」と「バイアス除去(浄化)」の2点を学びます。目標保有資産に応じて初級(1千万円コース)、中級(1億円コース)、上級(10億円コース)の3段階を設定しました。2点のバランスや事例研究手法が異なります。
意図とは、目的(お金儲け)に集中することです。「お金は後から着いてくる」とも言われますが、これは段階と状況次第です。バイアス除去とは、物事をあるがままに偏見なく見ることです。お金儲けに集中しても、ものの見方にバイアスがかかると、お金の流れを堰き止めます。
お金儲けをメインに生まれる人間はいません。ただ特に、経営者・ビジネスマンの人生には、お金はとても重要です。性別・年齢・職業を問わず、新型コロナの環境下でも、今の日本であれば誰でも、1億円の資産を稼ぎ、維持することが可能です。

【日時・場所】
・いずれも中野サンプラザ(東京都中野区中野4-1-1)
・18:30~20:30 終了後懇親会あり

 日 程  部 屋
第一回(初級:1千万円コース) 8月28日(金) 8階研修室3
第二回(中級:1億円コース) 未定(8月28日から変更予定) 8階研修室12
第三回(上級:10億円コース) 未定(9月25日から変更予定) 8階研修室12

【定員】 各回 20名

【主催】 四次元アイ https://4jigen-i.com/

【会費】 各回5,000円(懇親会は別途)

【お申込み】当サイト「イベントお申込みフォーム」からお申込みください(参加回をお書きください)。
参加費用は当日、受付にてお支払いください。

※全3回のなるべく第一回初級から参加されることをおすすめしますが、1回分だけでも大丈夫です。

※コロナ渦の関係で急遽イベントが中止になる可能性もございますことをご了承ください。

【ファシリテーター】 沼田 榮昭(ぬまた えいしょう)

かつては楽天、サイバーエージェントをはじめ60社以上の株式公開を成功に導いた「名うての公開請負人(日経新聞)」。現在は21世紀の弘法大師を目指し、密厳国土実現に向け、日本の起業家から中華圏の超富裕層、世界有数の投資ファンドのサポートに尽力。2007年に得度(高野山真言宗)、2019年より日本経営道協会教学部委員長(行者の会・行頭)、本年7月よりリアル曼荼羅プロジェクト(RMP)・ファシリテーター。